Loading...
HOME 2020-05-21T15:21:35+09:00

地域には素晴らしいもの、生産者の想いがある。

地域の良いもの・美味しいものを国内外に紹介拡売し、6次産業化・農商工の連携を推進します。

一般社団法人 地域資源活用の会 代表理事  高橋正之

 

 

私達は、日本各地の食に関する商品の魅力を高めて販路を拡大する取り組みを、多様なネットワークと協働のもとに取り組んでいます。「販路を開拓したい」「新商品を作りたい」「異業種や専門家と交流したい」など、中小加工食品メーカーを中心に、約120名の会員が登録されており、販路拡大とともに新しいビジネスマッチングが生まれています。地域の魅力ある「おいしい食品」を国内外へ発信することで、地域の元気、食の豊かさ、みんなの笑顔に繋げていきます。

地域資源活用の会 アンテナショップ&カフェ「TSUMUGI」@東京大森

古き良き街並み残る、東京大森。 商店街を抜けた住宅街の一角に、 地域資源活用の会アンテナショップがあります。

地域資源活用の会マルシェ出品商品や監修商品、 全国各地の農水産物加工品が並びます。 日本全国の、地域の美味しいものが集まっています。 バイヤーの方々が 実際に商品を手に取れる場にもなっています。 となりのカフェは「シェアキッチン」。 この日のランチは釜揚げしらすの卵丼。 近所の子供たちもたくさん集まっています。 ここは「子供食堂」「料理教室」など 「食」に関わるさまざまな料理やイベントを提供していくスペース。

ここは、食と人との交差点。 これまでの地域資源活用の会5年間の活動の集積です。

FACE BOOK